前へ
次へ

雨が降った後独特の臭いがするのは何故?

会社を退職したときなどは、個人で健康保険の変更手続きを行わなくてはいけません。会社に勤めていたときは、社会保険として会社の給料から支払われていましたが、退職をしたとなると国民健康保険となって支払っていきます。この手続きには、各市町村の役所や役場にある窓口にて受付けています。そして基本的に、会社の退職日から14日以内に手続きをしなければいけません。これらは退職する前に事前に会社から説明を聞いて、早めに行うことが大切です。この手続きに必要な物とは、健康保険の資格喪失証明書と印鑑や本人が確認できる免許証などです。この資格喪失証明書は、会社から渡されるので無くさないように保管しておきます。これらを持って、窓口での手続きを迅速に行っていきましょう。

top用置換

top用置換2
Page Top